La boite 湘南インテリア手帖


La botieスタッフがおススメするインテリア雑貨や家具などをご紹介いたします。
by deco_laboite
プロフィールを見る
画像一覧

【十和/雑貨(鎌倉)】

オーナーの宇野さんが吟味した、
日々の暮らしを彩る“手仕事の暮らしのもの”が集まる「十和」は、
鎌倉・妙本寺の参道沿いにあるこぢんまりとした雑貨店です。

木、土、ガラス、真鍮など、素材はさまざま。
つくり手の真摯な姿勢が作品に凛とした風情を生み、
どれもさりげないのに心に刻まれる作品ばかり。
手に取ってまじまじと眺めると、手のひらにすっとフィットする感覚や
360度隙のない美しさなど発見が多く、
こだわりに気付くたび作家と対話しているような楽しい気分に。
 d0250763_1272085.jpg
d0250763_1281780.jpg

こちらは、富山の老舗鋳造メーカー「二上」が立ち上げた真鍮ブランド「FUTAGAMI」の作品。
真鍮ならではの鈍い輝きは、
アンティークの落ち着いた風合いが好きな人にもヒットするはず。
「枠、三日月、日食」と題した栓抜きは、一見するとアート作品のよう。
デザインと機能性の優れたバランス感覚に感心しきりです。
 d0250763_1293166.jpg
d0250763_1304073.jpg

硝子屋PRATO PINO」の花入れは、水滴のようなフォルムが愛嬌満点。
アンニュイな色合いも特長的で、小さいのに表情を生む作品です。
 d0250763_1315730.jpg
d0250763_1325836.jpg

天草に窯と工房を構える余宮隆さんの器は、
釉薬の色がしみじみとして味わい豊か。
不思議と安心感を覚える色味ですね。
手のひらに自然となじむ、ほっこりとしたフォルムにも愛着がわきます。
使い込むことでどんなふうに風情を増していくか、それもお楽しみに。
 d0250763_1342575.jpg
d0250763_1353045.jpg

自分で使ってみて気に入ったものだけを、
作家から直接買い付けていると宇野さんは言います。
つくり手の思いも使い手の気持ちも、両方熟知した人が選ぶものは、
ゆるぎない個性があり、それでいて使い勝手もいいから、
心をぎゅっとつかまれるはず。

暮らしのもの 十和
鎌倉市大町1-16-19 Studio Kaya no.4
0467-95-3282 
11:00 -17:30  
月休 HP
[PR]
by deco_laboite | 2012-10-15 01:45 | Japanese [ジャパン]

カテゴリ

全体
North Europe [北欧]
Natural [ナチュラル]
Antique [アンティーク]
Asian [アジア]
Japanese [ジャパン]
Dayly goods [雑貨]
American[アメリカン]
Hawaiian[ハワイアン]
French[フレンチ]

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

最新の記事

【Mar-Vista Gar..
at 2013-03-20 23:03
【クルス鎌倉店(イギリスアン..
at 2013-02-28 15:48
【アンティキテ湘南/イギリス..
at 2013-01-28 12:20
【House of Pott..
at 2012-12-27 18:40
【Still Life/アン..
at 2012-11-29 02:06

ファン

ブログジャンル

インテリア・収納
雑貨

画像一覧